7,500円もらえる(2022/11/22〜)。USDTで為替・株価指数・ゴールド・原油をトレード。

トレード

トレードとは

仮想通貨現物のトレードは、異なる仮想通貨の交換・両替を指すことが多いです。よって、保有資産は交換・両替によって変化します。
仮想通貨デリバティブトレードは、仮想通貨取引所証拠金を入金し、取引による損益は証拠金の増減に反映されます。例えば、BTCUSDTのデリバティブ取引をする場合、BTCロングポジションを保有しても実際の資産としてBTCを保有しているわけではなく、売却決済時の損益が証拠金USDTに反映されてUSDTが増減します。

トレード手法・時間軸について

チャート分析方法は、「ファンダメンタルズ」「テクニカル」の2種類ありますが、当サイトではテクニカル分析が99%です。理由は、時間軸を数秒~数分以内で決済を前提としているからです。

リスクオン・リスクオフといわれるように、現金を投資に回した時点でリスクに晒していることになります。
そのため、ポジション保有時間が長くなればなるほど、リスクに晒している時間が長くなりリスクが高まる、と考えております。株式やコモディティはある程度トレンドが持続しますが、仮想通貨はボラティリティ(変動性)が激しいため、トレンドの持続が短く含み益含み損に移り替わるのが早いです。

このような理由から、時間軸を数秒~数分以内としているので、ほとんどファンダメンタルズの影響を受けません。但し、米国雇用統計米消費者物価指数(CPI)FRB金融政策など重要な経済指標発表に近い時間はトレードをしないようにしています。過去に発表時までポジションをドローダウンして口座破産を何度か経験しているからです。

トレード手法は、一番シンプルなライントレードです。インジケーターは一切使いません。ローソク足値動きと描いたラインだけでトレード判断します。インジケーターを用いた手法を否定するわけではなく、色々な線がチャートに混じると単純に見づらいと感じるからライン描画だけの手法になりました。

詳しくは、インジケーターへの私の考えをご覧ください。

「トレード」に関する記事一覧

MT5

【MT5】水平線を引くだけでロット計算できるインジケーター(無料)

MT5で水平線を引くだけで適正ロットを自動計算できる無料インジケーター「Position Size Calculator」についての記事です。トレードしやすくなる使い方・見やすくなる水平線の色や線種の設定・正常動作を確認しているインジケーターの組み合わせ、などを記述。
MT5

【MT5】水平線にアラート設定できるインジケーター2本(無料)

MT5の水平線にアラート設定できる無料インジケーター2本、Price Alert・ABC-PriceAlarmLinesについての記事です。アラートの種類・ダウンロード先・設定・使い方・正常動作を確認済のインジケーターの組み合わせ、などを記述。
MT5

【MT5】現在価格を大きく表示するインジケーター(無料)

MT5で現在価格を大きく表示する無料インジケーター「keys_Price_Label」「ABC-Price-Currency-Date」についての記事です。通貨ペア(銘柄)・時間足も同時表示。価格を大きく表示する利点・MT5への負荷を軽減する設定方法・Mi_Symbolsとの併用方法も記述。
トレード前に

【ビットコインFX】チャートパターン(スキャルピング向け)

ビットコインFXのチャートパターンの記事です。スキャルピング向け。ソーサーボトム・逆三尊・ダブルボトム・上昇/下降チャネル・上昇/下降ウェッジ・上昇/下降フラッグ・ソーサートップ・三尊・ダブルトップ・三角保合い・ペナント、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】スキャルピングのための環境認識のやり方・種類

ビットコインFXでスキャルピングトレードのための環境認識のやり方・種類についての記事です。各時間足(月足・週足・日足・4時間足・1時間足・15分足・5分足・1分足)での分析方法や読み解き方、エントリー手法や注意点、決済時の心構えなどを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】確認点:日時・ストップロス・環境認識・期待値など

ビットコインFXのトレード前の確認事項についての記事です。経済指標発表日程の確認と注意点・日付/曜日/時間帯別で安全に取引しやすいケース・ストップロス位置確認・環境認識からのエントリー事例・モメンタム・期待値が高い/低い事例、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】私のトレードルール・避けた方が良い時間帯

ビットコインFXする際の私のトレードルールや避けた方が良い時間帯についての記事です。エントリー時のルール・利確/損切ルール・トレードをしないルール・やらない時間帯のルール、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】私のスキャルピング/ライントレード手法・時間軸

ビットコインFXする際の「私のトレード手法・時間軸」についての記事です。イチオシの取引所・ハード面でのトレード環境・スキャルピング&ライントレードを選んだ理由・エントリー/損切/利確/決済のタイミング・時間軸が15分以内の理由、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】トレード相場の原理。たった1つ、コレだけ!

ビットコインFXのトレード相場原理についての記事です。トレードはポジション解消し合う取引だと考えているので、相場原理は1つだけです。ストップロスの位置だけに着目すればトレード判断の迷いが減ってエントリーしやすくなり、利確・損切もしやすくなると思います。
トレード前に

ビットコインFX取引所、スプレッド狭くてスキャルピング可能なおすすめは?

ビットコインFXに最適な取引所の紹介記事です。スプレッドが狭くてスキャルピング可能なおすすめ口座はFXGTのミニ口座です。おすすめ理由・スプレッドがBybit手数料より安い事例・スキャルピング公認事例・MT5でBTCUSD設定方法、などを記述。