7,500円もらえる(2022/11/22〜)。USDTで為替・株価指数・ゴールド・原油をトレード。
トレード前に

【ビットコインFX】スキャルピングのための環境認識のやり方・種類

ビットコインFXでスキャルピングトレードのための環境認識のやり方・種類についての記事です。各時間足(月足・週足・日足・4時間足・1時間足・15分足・5分足・1分足)での分析方法や読み解き方、エントリー手法や注意点、決済時の心構えなどを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】確認点:日時・ストップロス・環境認識・期待値など

ビットコインFXのトレード前の確認事項についての記事です。経済指標発表日程の確認と注意点・日付/曜日/時間帯別で安全に取引しやすいケース・ストップロス位置確認・環境認識からのエントリー事例・モメンタム・期待値が高い/低い事例、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】私のトレードルール・避けた方が良い時間帯

ビットコインFXする際の私のトレードルールや避けた方が良い時間帯についての記事です。エントリー時のルール・利確/損切ルール・トレードをしないルール・やらない時間帯のルール、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】私のスキャルピング/ライントレード手法・時間軸

ビットコインFXする際の「私のトレード手法・時間軸」についての記事です。イチオシの取引所・ハード面でのトレード環境・スキャルピング&ライントレードを選んだ理由・エントリー/損切/利確/決済のタイミング・時間軸が15分以内の理由、などを記述。
トレード前に

【ビットコインFX】トレード相場の原理。たった1つ、コレだけ!

ビットコインFXのトレード相場原理についての記事です。トレードはポジション解消し合う取引だと考えているので、相場原理は1つだけです。ストップロスの位置だけに着目すればトレード判断の迷いが減ってエントリーしやすくなり、利確・損切もしやすくなると思います。
トレード前に

ビットコインFX取引所、スプレッド狭くてスキャルピング可能なおすすめは?

ビットコインFXに最適な取引所の紹介記事です。スプレッドが狭くてスキャルピング可能なおすすめ口座はFXGTのミニ口座です。おすすめ理由・スプレッドがBybit手数料より安い事例・スキャルピング公認事例・MT5でBTCUSD設定方法、などを記述。
TitanFX

【Titan FX】ブレード口座の感想・レビュー。原油取引に最適。

Titan FXのブレード口座の感想・レビューについての記事です。原油取引に最適な理由・スプレッドの狭さ・ボラティリティの適度さ・最小ロット数・エントリータイミングの分かりやすさ・トレードのしやすさ・MT5で原油取引する方法、などを記述。
お役立ち情報

ステーブルコイン(USDT, BUSD, USDC,)の送金手数料を比較

ステーブルコイン(USDT, BUSD, USDC)の送金手数料について比較した記事です。取引所別に表で比較。ネットワーク手数料(トランザクション手数料)や仮想通貨の送金方法の説明、セービングや積立ステーキングを考慮した取引所活用方法を紹介。
FXGT

【FXGT】MT5でBTCUSDを短期トレードする方法

FXGTのMT5アカウントでBTCUSD(ドル建てビットコイン)を短期トレードする方法の記事です。ミニ口座ではBybitと同じ最小ロットから手数料半額以下で取引できます。短期の時間軸・デモ口座開設・チャート表示・損切設定方法などを記述。
FXGT

【FXGT】ミニ口座の感想・レビュー。Bybitより手数料が安い。

FXGTのミニ口座の感想・レビューについての記事です。BTCUSDトレードではBybitデリバティブと同じ最小ロットからエントリー出来て、手数料(スプレッド)は半額以下となり安いです。比較表を用いて利用者の感想を記述。